中国語のスラング

中国語の会話で気を付けたい中傷や軽蔑を表すスラング

中国語の会話で気を付けたい中傷や軽蔑を表すスラング

中国語のスラングは中傷や軽べつ、侮辱を目的に使用されるものが多いです。

 

柔らかいニュアンスの言葉から、相手を厳しく非難する言葉まで、ここでは中国語の代表的なスラングを紹介します。

 

冗談として使える中国の言葉

 

まずは意味合いとして、キツくないスラング(攻撃性の低いもの)を紹介します。

 

中国語のスラングは全体的に攻撃性の高いものが多いので、これらは日常会話で冗談として使うことができます。

 

スポンサーリンク

 

「白痴/バイチー」

 

相手をバカにする際に使用する言葉です。比較的軽めの言い回しなので、「きみはバカだなぁ」といった冗談めいた使い方ができます。

 

決して強く批判する言葉ではないため、女性が使うことが多いです。

 

「奶奶的/ナイナイダ」

 

「まったくもうー」という風に使われる言葉です。相手に対してあきれた時に使われることが多く、比較的女性の使用率が高くなっています。

 

「牛屄/ニュウビー」

 

「すごい」という言葉を汚く表現したスラングです。初対面の人や、目上の人に対して使用すると失礼にあたります。

 

中国人が日常的によく使う表現

 

中国人がよく使用するスラングを紹介します。汚い言葉が多く、現地で使用すると問題になるので注意しましょう。

 

「他妈的/タマーダビー」

 

「他妈的」は中国国内で頻繁に使用されているスラングです。「くそったれ」という意味を持っており、英語の「Fuck」に近い意味を持つ言葉です。

 

語源は「操他妈的屄」で、「お前の母親を殺してやろうか」という意味から派生しました。

 

ちなみに、「操/ツァオ」という中国語も同じように使われています。どちらも現地で頻繁に耳にするスラングです。

 

「王八蛋/ワンバーダン」

 

「バカ野郎」という意味を持つ言葉です。王八蛋を直訳すると「妻を寝取られた男」となり、それが変化してバカ野郎となりました。

 

ちなみに「笨蛋/ベンダン」にも「バカ」という意味があり、冒頭で紹介した「白痴/バイチー」よりも強く相手を侮辱する際に使われます。

 

スポンサーリンク

 

「蠢材/チュンツァイ」

 

「マヌケ」を意味する言葉です。「蠢」という漢字そのものがマヌケという意味を持っており、さまざまな漢字と組み合わせて使用することができます。

 

注意したい差別的な俗語

 

上記で紹介したスラングよりも、さらに悪意のある言葉をピックアップしました。

 

差別的な表現が多いので、現地では絶対に使わないようにしましょう。

 

「鬼子/グイズ」

 

外国人をののしるために使われるスラングです。「人間ではないもの」という意味を持つ差別用語です。

 

日本人に対して「日本鬼子」、黒人に対して「黒鬼」、西洋人に対して「洋鬼子」と呼ぶことが多いです。

 

ちなみに韓国人に対しては、「高丽人/ガオリィレン」という差別用語を使います。

 

「贱人/ジエンレン」

 

女性に対する侮辱語の最高位です。「クソアマ」という意味を持ち、女性を強く差別する際に使われます。

 

「叫鸡/ジャオジー」

 

いわゆる娼婦を指す言葉です。「鸡」という漢字自体に娼婦という意味があります。

 

「开炮/カイパオ」

 

「性交をする」という意味のあるスラングです。直訳すると「大砲を撃つ」という言葉になりますが、それが性交を表しています。

 

スポンサーリンク

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます

 

韓国の若者が日常的に使うスラングを紹介

 

アメリカで使われている代表的なスラング